2005 平成17年の幕開け
鹿島神宮 大晦日から新年へ
参道では雪かあられのあとが見られたが,
31日23時を過ぎるころは雪も雨もなく大勢の
参拝客が新年が明けるのを本殿の正面で
待機していました。

鹿島神宮の年越の様子は地元でも案外
知られていないので記録することにしました。

今回は23時30分ころから混み始め
,楼門の入り口で安全を期して
入場制限がとられ参拝客の移動が
スムーズに流れていました。